〒689-5665 鳥取県日野郡日南町下石見1829-103「日野川の森林(もり)木材団地」TEL:0859-83-612

安全大会(21.6.28)

梅雨の時期、長雨が続いている地域も多かろうと思います。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて、第3次ウッドショックの中、全国的に原木調達も懸念されている状況ではありますが、お陰様で弊社は元気にフル稼働をしております。

そのような中、「全国安全週間」に先駆けて本日、6/28(月)安全大会を行いました。

なお、「安全週間」は、職場における労働災害防止活動の大切さを再確認し、積極的に安全活動に取り組みをする期間として令和3年度 7月1日(木)~7日(水)まで実施されます。

 

まずは社旗および安全旗掲揚の様子です。

毎年、事故や怪我また、災害が無いように願いながら掲揚しています。

 

 

 社長の挨拶では、全国の災害件数として一番多くあるのは、フォークリフトの事故で様々な危険箇所があるので周囲に注意し運転すること、また、安心して作業が出来るよう今後も設備などを整えていくが、人的ミスによる事故および、怪我には気を付けるようお話がありました。

 

安全衛生委員長からヒヤリハットの事例や活動内容について報告があり、消防団長からは、トラッキング現象や配線コード火災に気を付けることと、高速回転する刃物回りは特に熱を持つので火災に注意すること。また、消火器と消火ポンプの配置場所の確認と使用方法の確認を再度行うよう話がありました。

 

ちょっとした気の緩みや慣れから事故につながる事が多いと思います。

「まあ いいか」という油断をなくし、自分自身の身を守るためにも確認事項に注意し、本日の安全大会を機に心新たに安全に生産できるように取り組んでいきましょう。

最後に、安全衛生委員会および、消防団員のメンバーが一新され「災害0」を社員全員で誓いました。