〒689-5665 鳥取県日野郡日南町下石見1829-103「日野川の森林(もり)木材団地」TEL:0859-83-612

  • Home
  • オロチブログ

あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

例年になく穏やかな雪のない暮れからお正月を迎えております。

(今後の反動が怖いような天気です)

1月4日に新年の仕事始め式を行い、翌5日より操業を開始しております。

今年も皆様に信頼頂ける商品の製造に取り組んでまいりますので、よろしくお願いします。

 

 

道の駅「にちなん日野川の郷」建築風景

 先日FSC®認証材LVLを出荷した道の駅「にちなん日野川の郷」の建築が大分進んでいます。

 写真は12月10日の建築現場の様子です。A棟(左の写真)は構造部分がかなり完成しました。C棟(右の写真の右奥)、D棟(右の写真の左手前)はすでに屋根が葺かれています。(B棟はRC造)

 道の駅「にちなん日野川の郷」は来年4月にオープン予定です。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

町報にちなん(27年9月号の抜粋)

国土交通省 中国地方整備局 記者発表

 

日南町駅伝競走大会

 去る10月25日(土)、日南町駅伝競走大会が開催されました。当日は好天に恵まれたくさんの観衆が見守る中、小学生(男子・女子)、中学生(男子・女子)、一般の計5部門に総勢24チーム120人が参加し、日南町役場と総合文化センター周辺の日野川沿いを走り抜けました。

 なお、一般部門の優勝チームへは当社から寄贈したLVL製の椅子5脚が賞品として贈呈されました。

日南町体育祭が開催されました。

 

去る10月10日(土)日南町体育祭が開催されました。

町内の7つの校区が競う体育祭は2年に1度開催される町の一大イベントです。

徒競走の個人種目やリレーをはじめ、綱引き(写真左)や長縄跳び(写真右)などさまざまな競技で真剣に力を競い合いました。

なお、今年の総合優勝は福栄地区でした。

日南町体育祭について詳しくはこちらをご覧ください。

「日南町ゆかりの文学者たち Part2 井上靖」へ行ってきました。

日南町美術館で開催されている「日南町ゆかりの文学者たち Part2 井上靖」へ行って参りました。

ご存知の通り、井上靖は第2次世界大戦中に家族を日南町へ疎開させており、小説「通夜の客」や詩「野分(一)」「高原」など、この地方を題材とした作品を残しています。

今回は、「通夜の客」の自筆原稿(複製)や「闘牛」「ある偽作家の生涯」の初版本をはじめ、終戦時の感慨を綴った「終戦日記」の自筆原稿(複製)、名古屋野砲第3連隊に召集されていたときの行軍日記(複製)などの資料が展示されています。

10月25日まで開催されていますので、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

「日南町ゆかりの文学者たち Part2 井上靖」について詳しくは日南町美術館のホームページをご覧ください。