〒689-5665 鳥取県日野郡日南町下石見1829-103「日野川の森林(もり)木材団地」TEL:0859-83-612

林業まつり

 10月27日(土)に林業祭りが開催されました。

日南町のイベントで日南ふるさとまつり&にちなん食のバザールが同日開催され賑やかな1日となりました。

弊社からは文化センター視聴覚室にて製品の展示や林業への理解を深めるためパネル展示、

役場庁舎前駐車場では木工体験コーナーで日南町公式キャラクター”オッサンショウウオ”のコースター作り体験を行い、

楽しいひと時をご提供できたのではと感じております。

展示コーナーでは来られた方より色々な質問や要望などのご意見をお伺いしました。

色々なご要望は今後の企業活動や改善に役立ていきたいと考えております。

 

役場庁舎前駐車場では木工体験ブースではコースターにオッサンショウウオの焼き印を押して

オッサンショウウオコースターを作ってもらいました。焼き印が熱いので火傷などしないよう、

小さいお子様はスタッフと一緒に作りました。

焼き印をした後はサンドペーパーで磨いて出来上がりです!

 

隣のブースでは日南町役場の方がお箸作り体験をされていました。

自分の手に合った長さにお箸を切る。→お箸の4面をカンナで削る→表面をサンドペーパーで削る→

長い期間使用できるよう、こめ油でお箸の全面をコーティングする。

といった手順で製作されていました。

説明を受けながら親子仲良く、楽しそうに木工体験をされていました。

 

 

日南町森林組合主催でグラップル選手権、伐木チャンピオンシップが開催されました。

その他にも小さいお子様がグラップルの乗車体験をされていました。

おじいさんに乗せてもらっているようですね!微笑ましい光景で、心も温もりました。

 

 

このイベントにはミス日本みどりの女神の竹川 智世さんが来られ、競技に参加されていました。

 

グラップル選手権では1分30秒以内に丸太を6段早く積み上げれるかを競いあいます。

協議内容も段々に難しくなってきているようで、斜めに切られた丸太などがあり皆さん試行錯誤しながら積み上げておられました。

 

なんと!6段積み上げた方がお一人いらっしゃいました!会場内も一段と盛り上がり、一体感を味わうことが出来ました。

 

伐木チャンピオンシップでは、チェーンソーを使って2種目で競技を行っていました。

伐木チャンピオンシップは世界大会も開催されているそうです! 

 

競技に使用する原木は、直径36cmと14cm 2種類のものを弊社で製造ました。

木の皮を剥いたものをセットし、直径を指定されたサイズに桂剥きにしました。

丸太を紐で結えてクレーンで運ぶところです。

桂剥きにする作業、紐で結える作業、クレーンの操縦作業、丸太をトラックに乗せる作業、全てにおいて十分すぎるほど

安全確認しながら行っていました。皆さん、さすがプロですね!